日本文化はロックだぜ!ベイベ

 

日本文化はロックだぜ!ベイベに関する読み物

全9件
芸能と文化
浮世絵スーパースター列伝「幕末のツートップ、くにくにブラザーズ」【日本文化はロックだぜ!ベイベ】vol.5

ひとりは幕末の反逆児、もうひとりは売れに売れた絵師。それぞれ異なるアプローチで大衆を楽しませたふたりの絵師、その魅力とは? 『和樂webの日本文化はロックだぜ!ベイベ』は、「日本文化に対して先入観がある人々を解放し、日本文化をもっと気軽に楽しんじゃおう」というコンセプトの音声コンテンツです。ここでは講義ノートとして、お話の概要を公開します!(前回の講義ノートはこちら) 第2回以降、数回は「浮世絵」がテーマです。今回は、幕末に活躍した歌川国芳(くによし、以下国芳)と、歌川国貞(くにさだ、以下国貞)。名付けて「くにくにブラザーズ」がテーマ。え、誰? と思う方、まずは作品を見てみてください。幕末に人 […]

芸能と文化
浮世絵スーパースター列伝!写楽、北斎、広重、イノベーターの宴【日本文化はロックだぜ!ベイベ】vol.4

正体不明の絵師に、まるでInstagramのような風景画ブームの物語。現代の価値観から見ても驚くべきイノベーターたちが、200年以上も前の浮世絵の世界にいました。 『和樂webの日本文化はロックだぜ!ベイベ』は、「日本文化に対して先入観がある人々を解放し、日本文化をもっと気軽に楽しんじゃおう」というコンセプトの音声コンテンツです。第1回〜第4回は2020年5月14日(木)にまとめて配信しています。ここでは講義ノートとして、お話の概要を公開します!(前回の講義ノートはこちら) 第2回以降、数回は「浮世絵」がテーマです。今回は、「浮世絵スーパースター列伝」と題し、東洲斎写楽(とうしゅうさいしゃらく […]

芸能と文化
浮世絵スーパースター列伝!春信と歌麿、美人画レボリューション【和樂webの日本文化はロックだぜ!ベイベ】vol.3

鈴木春信? 喜多川歌麿? 昔歴史の授業で出てきた、かも。という方に。これを聞けば彼らのチャレンジ精神に元気をもらえるはず。 『和樂webの日本文化はロックだぜ!ベイベ』は、「日本文化に対して先入観がある人々を解放し、日本文化をもっと気軽に楽しんじゃおう」というコンセプトの音声コンテンツ。和樂web編集長セバスチャン高木(以下、高木さん)が色んな雑談を交えて日本文化をPOPに語ります。ここでは講義ノートとして、お話の概要を公開! 第2回は描いた作品も、人生も魅力的! キング・オブ・ポップ葛飾北斎について取り上げました。 北斎こそがキング・オブ・ポップだ!ってホント?【日本文化はロックだぜ!ベイベ […]

芸能と文化
北斎こそがキング・オブ・ポップだ!ってホント?【日本文化はロックだぜ!ベイベ】vol.2

浮世絵ってよく聞くけど、なんだかとっつきづらいなー、なんて思っていました。しかし!この回を聴けばガラッとイメージが変わるはずです。 『和樂webの日本文化はロックだぜ!ベイベ』は、「日本文化に対して先入観がある人々を解放し、日本文化をもっと気軽に楽しんじゃおう」というコンセプトの音声コンテンツ。第1回〜第4回は2020年5月14日(木)にまとめて配信しています。ここでは講義ノートとして、お話の概要を公開! 第1回『日本美術はアートなのか?それが問題だ』では…… 1.元々は日本美術がアートとして描かれていなかったこと 2.それを現代の私たちはアートとして捉え、楽しんでいる […]

芸能と文化
日本美術はアートなのか?それが問題だ!【日本文化はロックだぜ!ベイベ】vol.1

日本文化って、なんかわからないけど難しそう。歴史があって高尚な感じ。自分の生活とはとても遠いもの、と思っていた私。 その認識を「浅い!」と和樂web編集長セバスチャン高木(以下高木さん)が一喝。色々なタイミングが重なって、「日本文化に対して先入観がある人々を解放し、日本文化をもっと気軽に楽しんじゃおう」というコンセプトの音声コンテンツを定期的に配信することになりました。 その名も『日本文化はロックだぜ!ベイベ』。 命名は高木さんです。私はこのタイトルを聞いた当初、日本文化がロックというイメージがつかず、本当にそうなのか、と懐疑的でした。しかし何回か収録を重ね、日本文化にまつわる色んな話を聞いて […]

芸能と文化
ダメって言われると余計に燃える!江戸の非合法コンテンツ「春画」のエロス

エロスとは「生への欲求」を意味する言葉である。対するのが「タナトス(死への欲求)」。ここ日本には「生」をとことん追求した文化がある。それが「春画」だ。春画と聞いて何を思うか?ただのエロ本、卑猥なもの……。そんな見方をしている人が多いと思うが、実は日本の技術が集結した一流の作品なのである。 「生」への凄まじいパワーと、日本人の想像力・技術力が生み出した春画。その背景を知れば、春画への見方が大きく変わるだろう。 ※記事中の画像は、適宜トリミングを施しています。 あの円山応挙も!春画は日本を代表する芸術家によって描かれた 春画には何が描かれているかというと、みなさんお察しのとおり「男女(同性同士も) […]

工芸
大人気の民藝!キーパーソンの人生をばくっとまとめてみた

民藝の父、柳宗悦 「用の美」と称えられ、素朴な美しさで広く親しまれている民藝――。今ではすっかりおなじみになっていますが、民藝は大正時代の末に登場した新しい美意識です。生みの親は柳宗悦であり、彼と同じ美に対する認識をもっていた陶芸家の濱田庄司や河井寬次郎らとの語らいの中から、民衆的工芸を略した「民藝」という言葉がつくられたのです。その民藝の7大スーパースターを、2回に分けてご紹介しましょう。 この人がいなかったら 生活を豊かにする「用の美」は 生まれなかった! 民藝の父・柳宗悦(やなぎむねよし) まずは、「民藝の父」と称される柳宗悦の足跡を簡単に振り返ってみましょう。 明治22(1889)年に […]

日本美術
猫、がいこつ…奇抜な浮世絵で大人気!歌川国芳の有名な作品と生涯を紹介

奇抜で豪胆、自由闊達。歌川国芳(うたがわくによし)の浮世絵を評す言葉は、そのまま彼の性格そのものだったといわれます。私を「ワッチ」、お前を「メェ」と言うべらんめえ口調で、火事と喧嘩が大好きな江戸っ子気質。幕末屈指の人気絵師でありながら“先生然”とするのが嫌いだったようです。気性の荒い町火消(まちびけし)たちと親しく交わり、火事とあらば遠近問わず駆けつけて、消火を手伝う男気のよさ。親分肌の国芳のもとには70人以上の弟子が集まり、家族のような深い絆で結ばれていました。そんな熱い男・歌川国芳は、いったいどんな人生を送っていたのでしょうか。 人気浮世絵師・歌川国芳とは? 歌川国芳、意外にも長かった下積 […]

日本美術
「見返り美人」とは? 菱川師宣の作品を解説

浮世絵の歴史は江戸時代の歴史と重なり、世相や技術革新を反映しながら発展してきました。その300年間に目覚ましい活躍をした10人の浮世絵師の、進化の過程を前半・後半に分けて探ってみましょう。 「見返り美人」のポーズは俳諧に詠まれるほどの人気 安土・桃山時代から戦国時代を経て、天下統一を果たした徳川家康は慶長8(1603)年、江戸に幕府を開きます。平和な世が訪れるとともに、庶民の暮らし向きもよくなり、江戸では町人が活躍し、町人文化が発展していきます。江戸町人にとっては、かつて文化の中心でもあった京都から伝わる文物が飽き足らなくなり、地本という版本をつくるなど、江戸には庶民にも芸術文化が広まるような […]

全9件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
世界を癒やす104の名作一挙公開!「日本美術」は世界を救う! 
【大特集】日本を代表する美術史家12人と考えた、世界を癒やす104の名作一挙公開!/ 辻惟雄さん特別寄稿「美術には人を救う力がある!」祈りの日本美術10選 / 歌って!踊って!元気が出る日本美術オンパレード! / ニッポン、祈りの名画全6選 / 名画で味わう、美しきニッポンの日常 / “かわいい は最強!この名画で、笑ってもっとベイベー”♥/ バーチャルミュージアムで世界中の名画を味わい尽くす! 【第二特集】紅葉ニッポン2020 / 紅葉の絶景列島をめぐる / 京都在住のカメラマン3人が教える、錦繍の「新」名所&「真」名所発表! / “都の秋 お取り寄せ 紅葉の京菓子図鑑 ”/ スペシャルインタビュー 安藤忠雄 / やっぱり美味いぞ!土鍋ご飯 / “究極のご飯プロジェクト 第”2弾!「祈りの土鍋」を限定販売します! / 全国厳選!美術展カレンダー【特別付録】和樂謹製 若冲エコバッグ
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
世界を癒やす104の名作一挙公開!「日本美術」は世界を救う! 
【大特集】日本を代表する美術史家12人と考えた、世界を癒やす104の名作一挙公開!/ 辻惟雄さん特別寄稿「美術には人を救う力がある!」祈りの日本美術10選 / 歌って!踊って!元気が出る日本美術オンパレード! / ニッポン、祈りの名画全6選 / 名画で味わう、美しきニッポンの日常 / “かわいい は最強!この名画で、笑ってもっとベイベー”♥/ バーチャルミュージアムで世界中の名画を味わい尽くす! 【第二特集】紅葉ニッポン2020 / 紅葉の絶景列島をめぐる / 京都在住のカメラマン3人が教える、錦繍の「新」名所&「真」名所発表! / “都の秋 お取り寄せ 紅葉の京菓子図鑑 ”/ スペシャルインタビュー 安藤忠雄 / やっぱり美味いぞ!土鍋ご飯 / “究極のご飯プロジェクト 第”2弾!「祈りの土鍋」を限定販売します! / 全国厳選!美術展カレンダー【特別付録】和樂謹製 若冲エコバッグ
和樂最新刊のご紹介