日本文化の入り口マガジン和樂web
11月27日(土)
この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば(藤原道長)
日本文化の入り口マガジン 和樂web
日本文化の入り口マガジン 和樂web
11月25日(木)

この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば(藤原道長)

読み物
Travel
2021.09.17

『監督失格』平野勝之監督|大ファンの私が選ぶ、珠玉の放浪記事

この記事を書いた人

こんにちは、和樂web編集部のアキナスです。
2021年6月から編集スタッフになり、どの記事も日本文化素人の私にもとっつきやすく、面白おかしい「入り口」だらけだな、と日々楽しく参加しております。
しかしながら、衝撃だったのはライター一覧に映画監督の平野勝之氏のお名前があったことでした。

2011年に公開された映画『監督失格』は、当時の私にかなり大きなインパクトを与えた作品だったのです。
過酷な自転車旅、男と女のぶつかり合い、北海道の自然、フェリー、ラーメン、日焼け止め、そして……。
エンドロールで流れる矢野顕子「しあわせなバカタレ」の沁みること沁みること……と、映画については各自観ていただくとして、平野監督が書いた記事をご紹介します。

当時の写真や日記なども掲載されていて読み応えのある記事ばかりです!

AV×自転車旅という型破り。自転車不倫ツアーシリーズ

ジャンルは星の数ほどあれど、AVに型があるとすればそれは「抜けること」でしょう。
「抜けないAV代表選手」の平野監督が挑んだ『自転車不倫野宿ツアー 由美香』(1997年)は、女優の林由美香さんと平野監督が、AVを撮影しながら東京から北海道、そして礼文島を目指すというまさに型破りな内容。以降平野監督は『流れ者図鑑 さまよえる全ての人々へ』、『白 THE WHITE』と、北海道での自転車での旅を題材とした映画を制作し、「自転車三部作」と呼ばれています。

そんな伝説の始まりとなった、由美香さんとの自転車不倫ツアーの旅行記がこちら。
映画『由美香』が引き金になった、僕の最初のキャンプ旅〜自転車不倫野宿ツアー〜

記事の最後には小型の鍋も紹介してくださっていますね!


そして自転車三部作の第二部である『流れ者図鑑 さまよえる全ての人々へ』。
由美香さんとは別の女性と行ったこの旅では、精神を狂わすほどの悪天候に見舞われます。日記の文字が生々しい旅行記はこちら。
雨雨雨雨霧霧霧霧黒い北海道。地獄絵図となった「自転車不倫野宿ツアー2」

AVにこんなに種類があるとは知りませんでした!宇宙みたい…

女性より長く添い遂げる、相棒の自転車


初の北海道自転車旅で衝撃の童貞喪失を体験した平野監督は、その後現在に至るまで自転車旅を続けています。
そんな平野監督が1997年から乗り続けている自転車との、ロマンチックな出会いはこちら。
これがあればいつでも大脱走できる。ポータブル家出セット、僕の大旅行用自転車について

男は童貞喪失が肝心みたいです。

旅の途中で出会う、一癖も二癖もある人々


不思議な縁を生み出すのが旅の力なのか、監督に癖のある人を惹きつける何かがあるのか、一本一本が濃厚なドキュメンタリーな、出会いの記事はこちら。

「ジジイ、お前はもうすぐ死ぬ」 ココと言う名の、謎の少女のお話
彼はスナフキン?名も知らぬフランス人ヒッチハイカーとの出会い〜北海道自転車キャンプの旅〜
「自殺しなくて良かった」 ~京都の69歳おばあちゃんの北海道自転車キャンプ旅~

こんなに不思議な出会いがあるんだと驚きました。

平野監督の映画を観よう

監督失格 Blu-ray(特典DVD付2枚組)
由美香 コレクターズ・エディション [DVD]

書いた人

平成元年生まれ。コピーライターとして10年勤めるも、ひょんなことからイスラエル在住に。好物の茗荷と長ネギが食べられずに悶絶する日々を送っています。好きなものは妖怪と盆踊りと飲酒。