鎌倉時代

 

鎌倉時代に関する読み物

全5件、1-10件を表示中
芸能と文化
「運動神経はよくなかったね〜」鎌倉時代の天皇・後鳥羽上皇の手相を占ったら意外な素顔がみえてきた

歴史上人物の中でも、特に身分が高かった人は、さまざまな個人情報が残っています。 生年月日や生まれた時間や場所、直筆の文書。住所や病歴、恋愛遍歴。近代以降なら写真や音声・映像も残っているでしょう。 私たちが過去の人物を調べる時に、まず気になるのは「何をしたのか」「どんな性格だったか」ではないでしょうか。 「何をしたのか」は、さまざまな客観的な資料が残されているため、比較的調べやすいです。 けれど「どんな性格だったか」は、たとえそれが同年代を生きた人物の評であっても、知る事は難しいです。それは同じ人物でも見る人によってバイアスがかかるからです。 現代で生きる私たちでも、「あの人の事を、私はすごく優 […]

芸能と文化
元祖バトルヒロイン!美しき武将、板額御前に鎌倉幕府もゴクリ。

女の身でありながら武芸を極め、屈強な男たちをなぎ倒す。そんなバトルヒロインは今も昔も人気が高いです。 創作作品だけでなく、レスリングの吉田沙保里さんや、柔道の谷亮子さんなど女子格闘技選手の雄姿を思い浮かべる人も多いでしょう。 日本の歴史上のバトルヒロインの中で一番有名なのは、木曽義仲の愛妾「巴御前」ではないでしょうか。むしろ木曽義仲の方が「巴御前の夫」として認識している人も少なくはないでしょう。 でも巴御前は「平家物語」などの物語の中にしか確認ができず、実在した根拠は薄いと言わざるを得ません。 ならば実際に戦場で戦った女性はいないのかというと……実はいるんです。それが「板額(はんがく)御前」で […]

芸能と文化
2022年、三谷幸喜脚本大河ドラマの舞台!カマクラン・ドリーム溢れる鎌倉時代の基礎知識

令和4(2022)年に鎌倉時代を題材にした大河ドラマ「鎌倉殿の13人」がはじまります。しかし、鎌倉時代といえば「いい国つくろう鎌倉幕府」で止まっている人も少なくないでしょう。 そこで、改めて鎌倉幕府についてざっとおさらいしてみましょう! Q1 そもそも源頼朝って何者? 鎌倉幕府を作った源頼朝。彼の家は代々軍事専門の職についている貴族、いわゆる「軍事貴族」です。 そして源平合戦で頼朝と戦った平清盛が率いる「平家」も軍事貴族です。 頼朝の父が、アンチ清盛派の貴族と結託し、清盛たちを失脚させるため、武力によるクーデターを起こしました。しかし失敗して討ち取られてしまい、息子である頼朝は伊豆半島へと流罪 […]

芸能と文化
1年間の既読無視からの結婚!恋を貫き通した北条義時のピュアすぎるエピソードとは

令和4(2022)年に放送する、三谷幸喜脚本、小栗旬主演のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が、制作発表されました。 小栗旬が演じるのは「北条義時(ほうじょう よしとき)」です。鎌倉幕府2代目執権……というより、北条政子の弟と言った方が分かりやすいでしょうか。 初代将軍の源頼朝が亡くなった後、後を継いだ2代目将軍の頼家(よりいえ)、3代目将軍の実朝(さねとも)を支え、頼朝が実現しようとした鎌倉幕府の政治基盤を守っていた人物です。 そのためには時に冷酷に振る舞わなくてはいけませんでした。数ある義時の評価の中には「権力のために他人を蹴落とす悪人」と言われる事もあります。 そんなクールでクレバーなイ […]

芸能と文化
妻の妊娠中に不倫?バレた後も密会⁉︎源頼朝を虜にした美女「亀の前」とは

鎌倉幕府を作ったのは……そう、源頼朝です。 当時隆盛を誇っていた平家に反旗を翻し、坂東武者を率いて源平合戦に勝利し、その後の戦国時代・江戸時代につながる「武士による政治」の基盤を作りました。 鎌倉時代の歴史書である「吾妻鑑(あずまかがみ)」には頼朝のさまざまな逸話が残されていますが、なかなかスキャンダラスな話も書かれています。 頼朝の妻は「北条政子」ですが、実は他にもお気に入りの美女「亀の前」がいたのです! 猛アタックを受け、政子と結婚 まず、頼朝の妻である政子とのなれそめを軽く紹介しましょう。 平治元(1159)年、頼朝が13歳の頃、父と一緒に京都で戦をします。これは結託していた平清盛と有力 […]

全5件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
桜と京都と日本人
徹底研究!桜と日本人/京都 桜を巡る旅2020/京都一の桜の里「原谷苑」を知っているか!?/京都在住カメラマン3人がおすすめ 穴場の花見スポット全発表!/華やか!京都・花見弁当の美学/「桜の骨董」を探して、ぶらり京都散歩/夜桜のあとは、この居酒屋で一献いかが?/2020京都・春の特別公開案内【特別付録】国芳 “浮世絵”エコバッグKUJIRA
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
桜と京都と日本人
徹底研究!桜と日本人/京都 桜を巡る旅2020/京都一の桜の里「原谷苑」を知っているか!?/京都在住カメラマン3人がおすすめ 穴場の花見スポット全発表!/華やか!京都・花見弁当の美学/「桜の骨董」を探して、ぶらり京都散歩/夜桜のあとは、この居酒屋で一献いかが?/2020京都・春の特別公開案内【特別付録】国芳 “浮世絵”エコバッグKUJIRA
和樂最新刊のご紹介