奈良

 

奈良に関する読み物

全15件、1-10件を表示中
芸能と文化
日本初の国立劇場をつくったのは聖徳太子!芸能発祥の地、土舞台を訪ねてみた

古くから愛されてきた日本の芸能。歌舞伎、人形浄瑠璃、獅子舞……など、パッと思いつくものはいくつかありますが、芸能の発祥地となると知らない人も多いのではないでしょうか。奈良県桜井市に「土舞台」という場所があり、芸能の発祥地と言われています。その実態を確かめるべく今年6月、実際に訪れてみました。 日本初の国立劇場・土舞台とは? 今から遡ること約1400年前、推古天皇の時代に、摂政となった聖徳太子は少年らを集め、伎楽を習わせました。伎楽は612年に百済の味摩之(みまし)という人物が日本に伝えた仮面劇のことで、行道というパレードと滑稽味を帯びた無言劇で構成されました。これを伝習させた場所が土舞台である […]

芸能と文化
これはエロ親父の道楽か!?ミイラの一物も展示する奈良観光の穴場「東洋民俗博物館」

奈良の観光といえば、東大寺や春日大社といった寺社を巡ったり、奈良公園で鹿にせんべいを食べさせたり、といったことを想像される方が多いのではないでしょうか。少し足を伸ばしても、かつての都だった平城京や藤原京を訪れたり、ならまちなどの古き良き街並みを散策したり、といったところがメインになるかと思います。 ただ、今回は主要観光地ではなく、奈良をもっと楽しむために隠れ名所である「東洋民俗博物館」を紹介させていただきます。こちらの博物館は、近鉄あやめ池遊園地(1926年開園〜2004年閉園)の施設の一部として1928年に開館しました。建物は、あの帝国ホテルも設計したフランク・ロイド・ライトのデザインを意識 […]

旅と食
「日帰りなんてマジカ」ポスターを勝手に検証!実際に奈良に泊まってみた結果は…?

「鳴くよウグイス平安京」。794年に京都に都が遷る以前、ここ奈良が日本の中心でした。長い歴史を紡いできた奈良には、歴史ある建造物や国宝などが数多く残り、職人たちによって受け継がれてきた伝統工芸や、他の地域になかなか出回らない伝統野菜 “大和野菜” が息づいています。そして公園だけではなく道路を気ままに行き来する鹿も奈良を訪れる人に人気です。でも京都や大阪と比べて、奈良は日帰り観光のほうが多いという傾向もあるようです。 今回は奈良の魅力がギュッと詰まった滞在を、観光名所である興福寺や猿沢池のそばという抜群の立地にある「セトレならまち」に宿泊して体験してきました! 「泊まれ!!」奈良は日帰りじゃも […]

旅と食
金運UPスポット!奈良・春日大社金龍神社は数時間でお百度参りができちゃうって知ってる?

1300年近くの間(※)、その時代の権力者から庶民に至るまで、深い信仰の対象とされてきた春日大社。旧くは平城京の時代から現代まで変わらず古都奈良が誇る歴史的建造物です。世界遺産にも登録されており、毎年多くの観光客が訪れています。 ※平成30年で創建1250年を数えます。 この春日大社には、多くの神々が各地より勧進され摂社、末社をあわせると実に62社もの社があるのをご存知でしょうか。その中には「春日若宮おん祭」で有名な若宮15社もあります。春日大社本殿の第三殿に祀られている天児屋根命と比売神を祭る若宮神社を中心に、人が一生涯を送る間に遭遇する様々な難所を守ってくれる15の神が鎮座されています。 […]

旅と食
【奈良】夏目漱石も愛した!古梅園の墨は唯一無二の存在

墨の香や 奈良の都の 古梅園 「墨の香や 奈良の都の 古梅園」と、夏目漱石が詠んだ墨匠は、今も興福寺にほど近い一角でその香りを漂わせています。 墨は単位を丁(1丁15g)とし、古梅園では昨年1年間に6万丁を送り出しました。手がける職人は若干5名。墨は煤と膠を練り上げ、香料を加えて成形、乾燥させてつくられますが、その工程はおそるべき緻密さと根気を必要とします。 中国や韓国など漢字文化圏ですでにショートカットされた工程も、ここでは全身全霊で行われているため、自国で失われた墨の精度を求め、東アジアからの購入者が絶えません。 上質な墨は微妙な加減が命。 機械では及ばない世界がある 製墨法が日本に伝わっ […]

旅と食
【奈良】白洲正子も心酔した! 聖林寺の十一面観音立像へ。1泊2日の奈良弾丸寺社巡り

奈良桜井にある古刹、聖林寺。ここには、数奇な運命をたどった美しき十一面観音立像が安置されています。天平仏の最高峰とも称されるこの十一面観音立像に会うために、今回聖林寺を旅最大の目的として1泊2日の奈良弾丸寺社巡りをしてきました。奈良・桜井を楽しみ尽くす、おすすめの寺社巡りをご紹介します。 旅人・小竹智子 1泊2日の奈良・桜井寺社巡り 聖林寺を含め、お参りに訪れた寺社は全部で8つ。スタートは新横浜駅、ゴールは奈良駅。1日目のAM・PM、2日目の3つに分けてやりきった感満載のコースでお届けします! 聖林寺の国宝・十一面観音立像って? 和樂2018年2・3月号では国宝・十一面観音立像のスクープ撮影に […]

旅と食
これは…奈良に行ったら絶対見たい!1年を通して花見で人気の古寺16選

奈良・大和路には、冬の寒牡丹(かんぼたん)から、梅雨時の紫陽花、盛夏の蓮の花、秋の菊・萩・桔梗(ききょう)など、1年を通して花自慢の古刹が数多くあります。今回ご紹介するのは、3月から5月にかけて花が美しい古寺。3月に椿が咲くと、あとは一気に百花繚乱(りょうらん)。斑鳩(いかるが)の里、西ノ京、佐保路などに、花散歩にぴったりな名刹があります。東大寺の立つ春日野から、日本屈指の桜の名所・吉野まで、山地の多い奈良では桜も長く楽しめます。晩春には牡丹・石楠花(しゃくなげ)の咲く山寺がおすすめ。春うららかな光の中に、堂塔を埋めつくす花の大和路に訪ねてみましょう! 奈良・大和路 花の名刹ガイド 秋篠寺(あ […]

旅と食
【2019年】春、GWに楽しめる京都・奈良・金沢の特別公開情報まとめ!

通常は公開していない宝物を鑑賞できたり、立ち入り禁止エリアを散策できたり。古都を旅するのに最も魅力的なのが、寺院や城郭などの特別公開です。京都、金沢、奈良の特別公開情報を、一気に見られる一覧でお届けします。桜を楽しめる春旅や最大10連休のGWの予定にぜひ! 春旅、GWにおすすめ! 京都・奈良・金沢の特別公開 【目次】 ・京都編 ・奈良編 ・金沢編 京都編 ◆東福寺(とうふくじ) 期間/3月14日〜16日 詳細/八相涅槃図、本堂 釈迦が入滅した2月15日にちなんで全国で行われる涅槃会。東福寺では通常非公開の「八相涅槃図」を本堂で開帳。本堂の天井には日本画家の堂本印象による雲龍図も。 住所/京都府 […]

旅と食
白洲正子、和辻哲郎も夢中になった! 聖林寺 十一面観音は奈良観光の穴場

奈良県桜井市にある聖林寺の十一面観音立像は、8世紀後半の奈良時代につくられたと推測されています。本来仏像は鑑賞するためではなく拝むものですが、この十一面観音は、優雅な表情、均整のとれた体軀、姿勢やしぐさの美しさが、人々の信仰を集めてきたことに間違いはないでしょう。 アメリカ人の美術研究家であるフェノロサや、著作家の白洲正子など、様々な人々がその美しい姿に心酔しました。彼らは、十一面観音に何を思ったのでしょうか。  撮影/土門 拳 昭和39(1964)年に撮影された、土門拳の仏像写真を代表する1枚。 美術研究家・フェノロサ 明治になって廃仏毀釈を逃れるように聖林寺におさまった十一面観音立像。秘仏 […]

日本美術
銀座で奈良・奥大和の魅力を識(し)る!

2018年2月28日(水)、銀座ブロッサム中央会館で、奈良大和路の歴史・文化を紹魅力を楽しむ講座「奈良大和路を識(し)る -大宮エリーの神秘の旅 奥大和 大和國 長谷寺-」が開催されます。 第一部は「奈良とわたし」と題し、作家・演出家・画家とマルチな才能で活躍されている大宮エリー氏のトークショー。第二部は長谷寺(豊山派)僧侶の皆様による、声明「大般若転読絵」が実演される、豪華な講座となっています。講座に先立ち、長谷寺と声明(しょうみょう)についてご紹介します。 真言宗豊山派の総本山 奈良県桜井市にある長谷寺は、真言宗豊山派の総本山。像高約10メートルの日本最大の木造仏である本尊・十一面観音像を […]

全15件、1-10件を表示中

最新号のご紹介

和樂最新刊
世界を癒やす104の名作一挙公開!「日本美術」は世界を救う! 
【大特集】日本を代表する美術史家12人と考えた、世界を癒やす104の名作一挙公開!/ 辻惟雄さん特別寄稿「美術には人を救う力がある!」祈りの日本美術10選 / 歌って!踊って!元気が出る日本美術オンパレード! / ニッポン、祈りの名画全6選 / 名画で味わう、美しきニッポンの日常 / “かわいい は最強!この名画で、笑ってもっとベイベー”♥/ バーチャルミュージアムで世界中の名画を味わい尽くす! 【第二特集】紅葉ニッポン2020 / 紅葉の絶景列島をめぐる / 京都在住のカメラマン3人が教える、錦繍の「新」名所&「真」名所発表! / “都の秋 お取り寄せ 紅葉の京菓子図鑑 ”/ スペシャルインタビュー 安藤忠雄 / やっぱり美味いぞ!土鍋ご飯 / “究極のご飯プロジェクト 第”2弾!「祈りの土鍋」を限定販売します! / 全国厳選!美術展カレンダー【特別付録】和樂謹製 若冲エコバッグ
和樂最新刊のご紹介
 

最新刊のご紹介

和樂最新刊
世界を癒やす104の名作一挙公開!「日本美術」は世界を救う! 
【大特集】日本を代表する美術史家12人と考えた、世界を癒やす104の名作一挙公開!/ 辻惟雄さん特別寄稿「美術には人を救う力がある!」祈りの日本美術10選 / 歌って!踊って!元気が出る日本美術オンパレード! / ニッポン、祈りの名画全6選 / 名画で味わう、美しきニッポンの日常 / “かわいい は最強!この名画で、笑ってもっとベイベー”♥/ バーチャルミュージアムで世界中の名画を味わい尽くす! 【第二特集】紅葉ニッポン2020 / 紅葉の絶景列島をめぐる / 京都在住のカメラマン3人が教える、錦繍の「新」名所&「真」名所発表! / “都の秋 お取り寄せ 紅葉の京菓子図鑑 ”/ スペシャルインタビュー 安藤忠雄 / やっぱり美味いぞ!土鍋ご飯 / “究極のご飯プロジェクト 第”2弾!「祈りの土鍋」を限定販売します! / 全国厳選!美術展カレンダー【特別付録】和樂謹製 若冲エコバッグ
和樂最新刊のご紹介