CATEGORY

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

閉じる

「漱石」の検索結果

タグによる絞り込み

タグ一覧

展覧会レビュー

戦国武将

戦国時代

江戸時代

京都

浮世絵

美術館・博物館

東京

アート・工芸

鎌倉時代

国宝

グルメ

平安時代

神社・お寺

HOKUSAIPORTAL

徳川家康

歌舞伎

明治時代

美容・ファッション

幕末

3分で解説

文学・言語

仏像

日本の暮らし

アニメ・漫画

建築・庭園

和歌・俳句

地方自治体

神話・昔話

恋愛

昭和時代

English

植物

妖怪・怪談

源氏物語

環境・テクノロジー

温泉・銭湯

職人

彬子女王殿下と知る日本文化入門

まとめ

岐阜

縄文時代

乗り物

沖縄

伝統芸能

誰でもミュージアム

奈良

何が起きなかったか

育児・出産

フランス

超絶技巧

古典

大正時代

ひねくれ日本神話考

北海道

尾上右近の日本文化入門

音楽・エンターテインメント

茶味こそが京都!

平家物語

『どうする家康』予習シリーズ

スポーツ

彬子女王殿下が次世代に伝えたい日本文化

オリジナル商品

生き物

縄文と雑木林のまち、北本

ホテル・宿

〝おもてなし〟を体感できる至高の湯宿

相撲

あらん限りの歴史愛

SHIHOの楽禅ライフ

時を超える女性の恋歌たち

和歌で読み解く日本のこころ

経済・ビジネス

茶道

日本文化はロックだぜ!ベイベ

北本奥の細道

一生愛せる「うつわ」と出合う

美味しい!美しい!あんこ銘菓名店GP!

職人の手仕事バッグ

美装のNippon

日本美術超入門

魯山人

石戸蒲ザクラ国指定100周年 きたもと桜国ものがたり

奈良時代

ひげの殿下日記

僕のソロキャン物語

万葉集

幕末維新クロニクル

室町時代

妄想インタビュー

弥生時代

皇室

あっぱれ! 大阪寿司!!

世界遺産

着物でお出かけ

あの時あの舞台の“こしらえ”

映画HOKUSAI

魯山人の魅力

ひんやり!つるん!水ようかんの名店

世界に挑んだ明治人

京都人の愛する「街のパン屋さん」

Biso no Nippon: The history of dressing up

異国情緒あふれる長崎の国宝を訪ねる!

知る旅―奄美大島

編集部スタッフが繋ぐ、日本文化の思い出

秋めく京都の干菓子図鑑

枕草子

現代人にも響く『源氏物語』の恋模様

馬場あき子さんに聞く和歌入門

人形

食卓を楽しくしてくれる「この作家のうつわ」

和を装い、日々を纏う。

伊藤若冲を知る25のキーワード

『和樂』

坂東玉三郎 私の日課 my routine

編集長の今日のNAVY

きものを巡る美しき手仕事

紫式部入門

飛鳥時代

真珠

英語で考える日本文化

ピックアップ2024年1~2月

平安貴族に学ぶ

桜名所

梅雨の季節

京都の「門前」にうまいものあり!

仰天戦国武将

ピックアップ2024年3~4月

穴場名所

石井美保の「和魂美才」

エロスは不変

レトロ建築

レトロ喫茶スイーツ

禅の奥深さ

和菓子

坂東玉三郎

原 由美の愛する「和」のひととき

鎌倉殿の13人

おとなの古美研

千利休エピソード集

歌舞伎の歴史

大奥

髙森寬子

着物

『光る君へ』人物探求シリーズ

きたもっちゃん(仮)プロジェクト

ランキング2023

身にまとう「超絶技巧」

京都和菓子

狂言プリンス「笑い」の教室

蘭乃はなの着物旅

手仕事の京都

古墳時代

日本史感動モーメント

文楽のすゝめ 四季オリオリ

Ranno Hana

茶炉音・ド・和樂 イベントレポート

CEOインタビュー

美仏鑑賞が100倍面白くなる!

Adorning the day today

和歌の歴史を彩る女性の恋歌

「TASAKI」70周年特別企画

Dressing in 'Wa'

全66件、1〜18件を表示中

川端康成も太宰治も夏目漱石も。文豪はみんな温泉好きな理由を探る「コラム3」【〝おもてなし〟を体感できる至高の湯宿】

至高の温泉地と湯宿をご紹介する全13回シリーズ、最終第13回は「至高の湯宿コラム・3」をお送りします。

和樂web編集部

夏目漱石『こころ』のヒロイン、覚えていますか? ひとり文芸ミュージカル・源川瑠々子さんインタビュー

古典芸能や舞踊といった日本ならではの様式と感性を取り入れたエンターテイメント「ひとり文芸ミュージカル」。物語の余白をすくい上げ、想像の世界を無限にふくらませる本舞台は、古典文学に心細さを感じている読者を文芸の世界へと誘ってくれます。

馬場紀衣

クイズ! 画像のお菓子の名前は何? 夏目漱石の小説にも登場!

和樂web編集部

夏目漱石も愛した孤高の味わい「越後屋若狭」【ひんやり! つるん! 水ようかんの名店】

和菓子にモダンなものが登場する現代に、「水ようかん」だけは古風なたたずまいを残したまま、夏の味覚として私たちを魅了し続けています。小豆と砂糖、寒天と水という最小限かつ完成された組み合わせ。それなのに、材料の配分の違いで味わいは無限大に広がります。だから飽きることなく食べ続けられてきたのでしょう。

シリーズ「ひんやり! つるん! 水ようかんの名店」でご紹介する東西7軒は、手づくりの生菓子を中心に商いをしている店。生菓子用のあんを水ようかんにも使うので、あんの味わいに個性が出ます。ハイレベルな味の違いが楽しめる逸品がそろいました。夏の手土産にも自信をもっておすすめします。

和樂web編集部

ファンから命の恩人へ。夏目漱石を生還させた医師・森成麟造【漱石山房記念館】

門賀美央子

ユーモアの和洋折衷や~!夏目漱石の「批判」には愛があった

大澤法子

「猫の恋」っていつの季語か知ってる?夏目漱石も詠んだ「猫の俳句」大紹介♡

岡本 利英

夏目漱石の鼻毛をコレクションしちゃった!推しへの愛が強すぎる文豪、内田百閒伝説

マキタミク

血まみれになって夫を看病!夏目漱石の妻・鏡子はなぜ「悪妻」と呼ばれたか?

高橋 三保子

恋文マニュアル発見?夏目漱石や芥川龍之介ら偉人から学ぶラブレターの極意!

とま子

神経衰弱に陥った夏目漱石を救った絵画、ミレイの〈オフィーリア〉と『草枕』の誕生

ヴェルデ

伊達政宗も夏目漱石も。なぜ日本人は「月」に心を奪われるのか?

あきみず

文豪たちの酔っ払い伝説!太宰治は酒好き、夏目漱石は下戸だった!

馬場紀衣

【奈良】夏目漱石も愛した!古梅園の墨は唯一無二の存在

和樂web編集部

慣用句「木で鼻をくくる」ってどうやるの?調べてみたら意外な事実が分かった

あきみず

エロガッパ・犬も食わない・「オタンチン、パレオロガス」…ちょっと笑える日本の悪口集

あきみず

aikoの歌詞は芥川龍之介に並ぶ「文学」である。【編集部スタッフが繋ぐ、日本文化の思い出】

和樂web編集部

Samurai and beautiful women! Meiji Japan captured by a overseas photographers

安藤整

人気記事ランキング

最新号紹介

6,7月号2024.05.01発売

永遠のふたり 白洲次郎と正子

※和樂本誌ならびに和樂webに関するお問い合わせはこちら
※小学館が雑誌『和樂』およびWEBサイト『和樂web』にて運営しているInstagramの公式アカウントは「@warakumagazine」のみになります。
和樂webのロゴや名称、公式アカウントの投稿を無断使用しプレゼント企画などを行っている類似アカウントがございますが、弊社とは一切関係ないのでご注意ください。
類似アカウントから不審なDM(プレゼント当選告知)などを受け取った際は、記載されたURLにはアクセスせずDM自体を削除していただくようお願いいたします。
また被害防止のため、同アカウントのブロックをお願いいたします。

関連メディア